インソール

インソール

インソール足の骨の配列不良から起こる余分な動きを防ぎ、筋肉疲労や慢性障害の痛みを軽減させる事がインソールの目的の1つです、その為には日常生活や運動量、関節の可動域、体重の増減などを詳細に評価し症状を発生させる原因である代償運動を制御する事で、症状の軽減と再発予防をする事が出来ます。

  • インソール補正前、膝が内側に倒れこみ下腿が内旋しますパワーのロスと膝の痛みの原因となります。 
  • インソールインソールにて補正、膝の重心が第2指にしっかりと向き、膝の捻じれも少なくなり十分にパワーが上へと連動して行きます。
  • インソールインソール踵が外側を向きアーチが潰れた柔らかい不安定な状態です、このままでは安定した蹴りだしが出来ないためにどこかの関節や筋肉に負担がかかり痛みの原因となります。
  • インソールインソールインソールにて補正、関節がしっかりとかみ合い足底アーチが作られ力強い蹴りだしとなり、効率の良い関節と筋肉の使い方が出来ます。 

アライメントの不良による病態

  • タコ・魚の目タコ・魚の目過回内により蹴りだしの際ずり応力がかかり中足骨頭底部の角質が肥厚したものです、角質が円錐状に芯を形成すると強い痛みがでる事があります。
  • 有痛性外脛骨有痛性外脛骨足の過剰骨の一部がスポーツや外傷により結合の破たんがおこり痛みが発生します10歳から15歳位に多くみられます。
     
  • クロゥトゥクロゥトゥ一般的にアーチが低下した柔らかい偏平足にみられます足趾の背側が靴からの摩擦を受けて痛みやタコの原因になる事もあります。
     
  • 外反母趾・開張足外反母趾・開張足縦アーチや横アーチの低下した扁平足にみられます、体重増加や筋力低下が原因と成りますがサイズの合わない靴を長時間履く事も要因と言えます。
接骨院概要

受付時間

午前
8:30 ~ 12:30
午後
15:00 ~ 20:00
土曜午後
14:30 ~ 19:00

毎週木曜日、土曜日の午後は
完全予約制にて
自費診療となります

休診日:
日曜日、祝祭日

治療内容

各種保険取扱い、労災、
交通事故、自費診療、鍼灸、
インソール作製

対応可能な症状

骨折、脱臼、捻挫、打撲、
挫傷、肉離れ、交通事故治療、
スポーツ外傷、
スポーツ障害など

アクセス

大網駅(0.6km)徒歩7分

 

みずほ台鍼灸接骨院みずほ台鍼灸接骨院

治療案内

各種保険取扱い、労災、交通事故、自費診療、鍼灸、インソール作製

対応可能な症状

骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、交通事故治療、
スポーツ外傷、スポーツ障害など

受付時間
  8:30~12:30
15:00~20:00

▲…毎週木曜日、土曜日の午後は完全予約制にて自費診療となります。

※ 土曜日の午後は14:30~19:00まで

休診日:
日曜日、祝祭日

tel.0475-73-7336

〒299-3234
千葉県大網白里市みずほ台1-50-4

アクセス

大網駅(0.6km)徒歩7分
駐車場:治療院前に5台、第2駐車場2台 計7台